\ 最大8%ポイントアップ! / 詳細を見る

マクビティビスケット生産終了の理由は?どこで売ってる?カルディで買える?

マクビティ、それはイギリスを起源とする、世界初の全粒粉ビスケットを生み出した名門ブランドです。

1839年の創業以来、英国の人々に愛され続け、現在では世界100カ国以上で親しまれているその歴史と品質は、まさに英国の誇りとも言える存在です。

その独特な食感は、小麦全体を粉砕して作られることから生まれるもので、噛むほどに全粒粉の自然な風味と、微かな甘みと塩気が絶妙に絡み合い、心地よい満足感を与えてくれます。

\マクビティビスケットの購入先はこちら!/

目次

マクビティビスケットはどこで売ってる?

日本国内でのマクビティビスケットの流通は、いくつかの変遷を経ています。

特に2019年8月、明治製菓との配給契約が終了したことにより、国内製造されたマクビティ商品の店頭での販売は見られなくなりました。

この変化は多くのファンにとって大きな衝撃となり、愛されてきたビスケットが手に入りづらくなったことは残念なニュースでした。

しかし、諦めるのはまだ早いです。

現在、株式会社モントワールが新たな輸入販売権を獲得し、選ばれたスーパーマーケットや輸入食品専門店、大型ディスカウントショップでの販売を再開しています。

成城石井やイオン、そしてカルディなどがそれらの店舗であり、マクビティのビスケットを手に入れることが可能です。

ただし、販売店は限られており、以前のように容易には見つけられないかもしれません。

そのため、お探しの際は、複数の店舗を巡ることをおすすめします。

マクビティビスケットはカルディで買える?

マクビティビスケットを求めてカルディを訪れるのは、その選択は賢明です。

カルディは世界中の珍しい食品を集めた店として知られており、そこでは多種多様な国際的な商品が手に入ります。

マクビティビスケットも、その中の一つとして棚に並ぶことがあります。

しかし、カルディの在庫は店舗によって異なり、また入荷状況によっては品切れのこともありますので、訪問前に在庫状況を確認するか、複数の店舗をチェックすることが肝心です。

shop uk
¥2,245 (2024/04/21 19:55時点 | 楽天市場調べ)

マクビティ成城石井で売ってる?

成城石井もまた、マクビティビスケットを探すのに適した場所です。

高品質な輸入食品を豊富に取り扱うこのスーパーマーケットでは、国内外の珍しい食材やスナックを見つけることができます。

成城石井でマクビティビスケットを見つけた際は、その他の興味深い輸入品も併せてチェックすると良いでしょう。

しかし、こちらもカルディと同様、商品の入荷と在庫は変動が激しいため、事前の在庫確認や定期的な訪問が推奨されます。

マクビティビスケットは通販で買える?

オンラインショッピングは、マクビティビスケットを探す際の非常に便利な方法です。

Amazonや楽天市場などの大手オンラインマーケットプレイスでは、さまざまな販売者からマクビティビスケットを購入することが可能です。

これらのプラットフォームを利用することで、在庫状況や価格を容易に比較し、自宅からでもお気に入りのビスケットを簡単に注文できます。

ただし、販売者によっては価格が異なる場合があるため、購入前にしっかりと情報を比較することが重要です。

また、送料や配送期間も確認しておくと良いでしょう。

マクビティビスケットの生産国はどこ?

英国は、世界にその名を轟かせるマクビティビスケットの発祥地として知られています。

この地で、小麦粒をそのまま粉砕し、初めて全粒粉ビスケットを作り出したのです。

その製法は、ビスケットに独特の香ばしさと深い味わいをもたらしました。

英国の技と伝統が息づくマクビティビスケットは、素材の良さを最大限に活かし、じっくりと焼き上げることで、その風味豊かな味わいを実現しています。

このようにして生まれたビスケットは、今日まで多くの人々に愛され続けています。

マクビティビスケットの値段はいくら?

マクビティビスケットは、12枚入り(1パックに2枚が6袋入っています)で、価格は198円程度が目安となっています。

この価格帯は、その品質と味わいを考えると、非常にリーズナブルな設定と言えるでしょう。

マクビティのビスケットは、一口に含むだけで、その豊かな風味と独特の食感を堪能することができます。

このように手軽に高品質なビスケットを楽しめることから、多くの方に親しまれているのです。

マクビティビスケット 全粒粉の特徴は?

「マクビティ」ブランドが市場に投入した全粒粉ビスケットは、その製造プロセスにおいて画期的な一歩を記しました。

このビスケットは、小麦の外皮や胚芽部分を含めた全粒の状態で粉砕し、その全粒粉を使用しています。

この製法により、小麦本来が持つ栄養価をほぼそのままビスケットに閉じ込めることに成功しました。

また、この全粒粉を用いることで、消費者にはザクザクとした独特の食感と、小麦そのものの深い風味を楽しんでいただけるようになりました。

これらの特性が、「マクビティ」の全粒粉ビスケットを他の追随を許さない製品へと押し上げています。

マクビティビスケット生産終了理由に関するよくある質問

マクビティビスケットはどこの国のものですか?

マクビティは、1839年に英国で創業された由緒あるビスケットメーカーです。

英国の伝統を守りつつ、世界中で愛され続けているブランドであり、100カ国以上でその美味しさを広めています。

マクビティーのカロリーは?

マクビティビスケットの1枚あたりのエネルギーは約43.7キロカロリーです。

これは、バランスの取れた食事の一部として楽しむことができる適度なカロリー量です。

マクビティビスケットの糖質は?

ダイジェスティブタイプのマクビティビスケットでは、1袋に2枚入りで糖質は合計約18.7グラムです。

これは、主に小麦粉や砂糖が原材料として用いられているためで、1枚あたり約9.35グラムの糖質が含まれています。

イギリスのビスケットのブランドは?

英国には多くの人気ビスケットブランドが存在します。

例えば、「リッチ・ティー(Rich Tea)」、「ニース・ビスケッツ(Nice Biscuits)」、「ジャミー・ドジャーズ(Jammie Dodgers)」、「ショートブレッド・フィンガーズ(Shortbread Fingers)」、「ジャファ・ケークス(Jaffa Cakes)」、「モルテッド・ミルク(Malted Milk)」などがあり、それぞれ独特の味わいと歴史を持っています。

まとめ

まとめとして、この記事では「マクビティビスケット 生産終了 理由」というキーワードに焦点を当て、その背景や関連情報を深堀りしました。

英国発の歴史あるマクビティビスケットは、その独特の風味と品質で世界中にファンを持っています。

しかし、生産終了の理由やその後の入手方法、製品の特性についても詳細に解説してきました。

マクビティビスケットを引き続き楽しみたいと考えている方は、カルディや成城石井、オンラインショッピングサイトなどでの入手を検討してみてください。

読者の皆様には、この情報が役立つことを願っています。

さあ、今すぐにでも、お近くの店舗やオンラインで、マクビティビスケットを探してみませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次